IPSJ (社)情報処理学会 ソフトウェア工学研究会
パターンワーキンググループ


* ホーム

* 設立趣旨

* タスク活動
実践タスク
研究タスク
学際タスク

* 公開リポジトリ

* 活動計画

* 関連イベント

* 告知登録

* リンク

* 参加者用資料

第9回 ソフトウェアパターン勉強会

[ 勉強会のページに戻る ]

第9回 勉強会は終了しました。 ご参加、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

第9回 勉強会 開催報告

日時: 2004 年 10 月 6 日(水) 19:00 - 20:50
会場: 日本アイ・ビー・エム(株)箱崎事業所 1階 AVルーム(ロビー・フロア奥)
主催: 情報処理学会ソフトウェア工学研究会パターンワーキンググループ
参加者: 72 名

詳しい内容は、当日の議事録 をご参照下さい。

プログラム コーディネータ: 中島 克之(サイバーウェーブ)
10月6日(水)

パターン学習:

パターン言語の復習 (資料PDF)
発表者: 中島 克之(サイバーウェーブ)

   パターンに関する基礎的な事柄を復習します。


パターン提案:

プレゼンテーション・パターンズ ―― 匠に学ぶ,プレゼンの奥義 ―― (資料PDF)
発表者: 平鍋 健二、天野 勝(永和システムマネジメント)

   XPアンギャで獲得した、 「よいプレゼンテーション」、 「客を巻込むプレゼンテーション」の技をパターン化します。 現在のパターン候補として、 以下のようなものがあります。

・うなづき(別名: ガッシュ)
・今日はどこから?
・その場修正
・個人名の呼びかけ
・小さな表彰
・ペアによる作業(別名: 二人なら勇気倍増、眠たさ半減)
・会場へのダイブ(別名: ぶらぶらプレゼン)

以前の案内

このたび,第9回勉強会を以下の要綱で開催することになりましたので,ご案内いたします. 今回のテーマは,「匠に学ぶ、プレゼンの奥義」です.

事前申込み不要,参加無料です。 是非皆さんの積極的なご参加をお願いします.
通例と異なり、水曜日の開催となりますのでご注意下さい。

日時: 2004 年 10 月 6 日(水) 19:00 - 20:50
会場: 日本アイ・ビー・エム(株)箱崎事業所 1階 AVルーム(ロビー・フロア奥)
主催: 情報処理学会ソフトウェア工学研究会パターンワーキンググループ
参加費: 無料
参加方法: 事前の申し込みは不要です。 19:00 までに直接、会場にお越しください。
照会先: patterns-wg-seminar@fuka.info.waseda.ac.jp