[PukiWiki]
J2EE/DI/Aspectラウンドテーブル議事録
http://patterns-wg.fuka.info.waseda.ac.jp/st/index.php?%5B%5BJ2EE%2FDI%2FAspect%A5%E9%A5%A6%A5%F3%A5%C9%A5%C6%A1%BC%A5%D6%A5%EB%B5%C4%BB%F6%CF%BF%5D%5D

[ リロード ]   [ 新規 | 編集 | 差分 | 添付 ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | バックアップ | ヘルプ ]

最新の20件
2008-03-172007-07-072007-07-032007-06-222007-03-132005-10-172005-09-272005-09-262005-06-302005-06-29

[ J2EE/DIコンテナ/AOPパターン・プロジェクト ]

J2EE/DI/Aspectラウンドテーブル

目的

  • J2EE/DI/アスペクトパターンプロジェクトの立ち上げ

課題

  • J2EE/DI/アスペクトの課題ありませんか?

1.定義ファイルの管理をどうするか?

  • (1)サブシステム毎に開発(サブシステム毎に定義ファイル)する場合
    • どのようにチームをレイヤリングするかにも関わる。
  • (2)大きくなった場合は?
  • (3)XDocletはどう?

2.生産性、保守性は本当にあがるの? どの辺りでそう言えるの?

3.DIコンテナの成功パターン・アンチパターンは?

  • (1)ドメインの成功パターン・アンチパターンは?
    • 例えば、バッチが多いシステムで DI コンテナを使ったら成功?アンチ?
  • (2)設計の成功パターン・アンチパターンは?
    • 例: DomainModel?でもDI? TransactionScript?だけDI?
  • (3)管理の成功パターン・アンチパターンは?
    • 例「簡単だよ。定義ファイルだけ分かればいいよ」と開発を進めるのはアンチパターン?
    • 例「DI コンテナを使いさえすればOK(生産性など)」と開発を進めるのはアンチパターン?

4.スキルセットの明確化

  • 開発者に必要なのは、オブジェクト指向?DAO?
  • オブジェクト指向のクルマObjectは走ったり曲がったりするけど、ビジネス領域でのクルマObjectは単なる値オブジェクト!?従来のオブジェクト指向教育で良いの?

結論

 上記に挙がった課題を解決するためのベストプラクティスを、技術検証や事例などを元に今後探って行く。 

以上


リロード   新規 編集 差分   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 26 Sep 2005 18:38:40 JST (4465d)
Link: DI(3816d)

Modified by Hironori Washizaki

"PukiWiki" 1.3.4 Copyright © 2001,2002,2003 PukiWiki Developers Team. License is GNU/GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by sng
Powered by PHP 5.3.3

HTML convert time to 0.013 sec.