[PukiWiki]
AlexanderReading05
http://patterns-wg.fuka.info.waseda.ac.jp/st/index.php?%5B%5BAlexanderReading05%5D%5D

[ リロード ]   [ 新規 | 編集 | 差分 | 添付 ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | バックアップ | ヘルプ ]

最新の20件
2008-03-172007-07-072007-07-032007-06-222007-03-132005-10-172005-09-272005-09-262005-06-302005-06-29

Alexander読み倒し議事録

第5回Alexander読書会の報告です。

 日時: 5/18(火) 19:00-21:40
 場所: 株式会社豆蔵トレーニングルーム
 参加人数: 9名 
 中埜さん、土屋さん、羽生田さん、小井土さん、山田さん、勝田さん,加藤さん、河合さん,沖田
 内容:  学際タスク活動報告レビュー
        まちづくりの新しい理論 3章 ルール4 ポジティブな都市空間

今回は冒頭に学際タスク活動報告レビューを行い,その後にいつもの読書会に入りました。 これまで,ソフトウェア開発の話は積極的に行いませんでしたが,メンバーの顔ぶれも安定し,背景などがつかめてきましたので,これからは少しづつソフトウェア開発の話も混ぜていきたいと思います。 いつものように議論が活発すぎて、メモが追いつかない&理解が足りない部分が多くありますので、参加された方はぜひ、追記をお願いします。

次回は6/15(火曜)です。

ルール4 ポジティブな都市空間

老子の言葉に,「無用の用」があるがそれに似ている。


建物を建てることで庭をつくる。このルールは質の高い住宅空間をつくるには不可欠なもの。


ある地域の区画整理の事例で,区画整理の途中で空き地ができ,それが偶然にポジティブな空間になった。 結果として,区画整理の途中で地域が発展した。(しかし,区画整理の事業は難しくなった。)


ガラス張りのショッピングモールがあるが,これは建物の内部空間と外の空間をつないで,ポジティブな空間を形成している。


ポジティブな空間は平面だけでなく,断面についても意識する必要がある。 座れる階段やおどり場など。エッジを切らない。センタリングにも通じる。


パタン・ランゲージにも小さな広場として明確に出ている。入りやすく出にくい広場。


P81の白と黒は何を示すのか?

 黒はプライベートな空間。個人の建物など。
 白は公共の空間。広場,道,公共建築物の内部など

ポジティブな都市空間を持つことは,回遊性の持つ町ともいえる。楽しい道。


古代ローマの住民参加で建てられた。 江戸時代も同じく,ゾーニングはあったが町の成り立ちは自律的に行われた。

 ほんとう帳(昔の見積書)に柱や畳の間取りなどが書かれている。

ポジティブな都市空間を形成している建築物は隣接建築とつながっている。

名古屋にて城取計画というまち再生のプロジェクトがあったが,広場を確保しつつ住居数を確保すると, 結果として長屋のようになった。


都市空間→建物→道路の順になっているのがおもしろい。

大阪では男道,女道という言葉がある。

 男道:車道と歩道の道路
 女道:歩行者用道路

小諸では県道から市道への転換を試みようとしている。市道になることで,道を地域が育てることができる。

車道と人の道は直交していると良い。砂町銀座は3m x 2Kmという独特のとおりを形成して繁盛している。



リロード   新規 編集 差分   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Wed, 29 Jun 2005 04:57:28 JST (4527d)
Link: Alexander読み倒し議事録(3904d)

Modified by Hironori Washizaki

"PukiWiki" 1.3.4 Copyright © 2001,2002,2003 PukiWiki Developers Team. License is GNU/GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by sng
Powered by PHP 5.3.3

HTML convert time to 0.013 sec.